聴覚過敏に悩む方必見!話題の【loopearplugs】レビュー

おすすめ耳栓 シンプルライフ
記事内にアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています。

こんにちは。シンプリストのさなぎ(@oyasumi_no_kuni)です。

みなさんは日常生活で音が耳に響いてしんどいことってありますか?私は、私は、時計の秒針の音や空調の音、周囲の話し声などの雑音がとても気になってしまう方です。また、気圧の変動で耳が痛くなりやすい体質です。

そんな私が日常生活で音に悩むことを軽減するために試してみたのが、話題の【loopearplugs】です。

loopearplugsを試してみた感想

聴覚過敏の私が実際に【loopearplugs】を使ってみた感想を正直にお伝えします。音に悩まされている方や、耳栓を探している方の参考になれば幸いです。

こんな方におすすめ

  • 聴覚過敏やHSPなどで刺激に敏感な人
  • 日常的に使用できる耳栓を探している人
  • 【loopearplugs】が気になっている人
  • おしゃれな耳栓を探している人

loopearplugsとは?

【loopearplugs】はベルギー発の高品質な耳栓です。様々な用途に応じたタイプがあり、周囲の音を完全に遮断せずに適度に軽減します。最近はSNSでも話題になっており、私もXでのポストを見て気になっていました。

loopearplugsの特徴

  1. 騒音の減少:コンサート、クラブ、旅行、仕事中など、さまざまなシーンで使用可能。
  2. スタイリッシュなデザイン:ファッション性を重視したデザインで、耳にフィットしやすい。
  3. 快適な装着感:長時間使用しても快適。
  4. 用途に応じた種類の豊富さ:異なる騒音レベルや用途に応じた商品を選べる。
  5. 簡単なお手入れ:モデルによっては水洗い可能。

どの種類を選ぶ?

loopearplugsには主に4タイプがあります。

  1. Quiet:雑音を遠ざけ、必要な音は聞き取れる。睡眠や集中時におすすめ。
  2. Experience:音質を劣化させず、音量だけ調整。ライブやコンサートにおすすめ。
  3. Engage:会話をクリアにする。日常生活や子育て中の方におすすめ。
  4. Switch:用途に応じて3モデルに切り替え可能。

ノイズの低減レベルは以下の通りです。

  • Quiet(-24db)
  • Experience(-18db)
  • Engage(-16db)

私が選んだのはEngage

仕事や日常生活での大きな音や雑音の刺激を軽減するために、私はEngageを選びました。睡眠時も使用することを考えていましたが、日常生活での使用を優先しました。公式オンラインショップ(【loopearplugs】)でEngageが割引中だったことも購入の決め手になりました。

Engageの使用感・レビュー

外観・中身

箱はシンプルでスタイリッシュ。

Fitbit Luxeと比較しても非常にコンパクト。

開封すると、ケースとサイズ違いのイヤーピース(L・S・XS)が入っています。

ケースを開けるとおしゃれな本体が。まるでアクセサリーのようです。

私はEngageのダスクカラーを選びました。外から見える部分はクリアのグレーでかわいい。

装着感とイヤーピースの交換

標準で付いていたMサイズのイヤーピースは私には大きすぎたので、普段使用しているSONYのWI-C100イヤホンでのサイズ感を参考に、XSサイズに交換しました。

イヤーピースの交換は少し手こずりましたが、以下の手順で行いました。

  1. 交換方法: 元々装着されているイヤーピースを引っ張って外します(強く引っ張りすぎないよう注意)。
  2. 取り付け方法: 本体側の軸に交換するイヤーピースの中心部分を押し込みます。必要に応じて、耳かきなどの棒状のものでイヤーピースを広げながら装着します。

装着感は一般的なカナル型イヤホンと似ていますが、異物感は少ないです。長時間装着しても不快感はありません。

ノイズの低減レベルと聞こえ方

高音や低音の刺激が減り、柔らかい音に感じます。エアコンの音やBGMは遠くの音に聞こえ、集中力を高めます。ただし、自分が話すときには自分の声が反響というか、こもって聞こえます。自分が話すことが中心の場面では外したほうが無難です。

睡眠時の使用

睡眠時にも試しましたが、枕との摩擦が少し気になります。睡眠専用ならQuietが向いているかもしれません。

まとめ

Loop Engageのメリットとデメリット

良いところ

  • 適度なノイズ低減レベル:会話の妨げにならず、日常生活での使用に最適。
  • スタイリッシュなデザイン:見た目がおしゃれで、アクセサリー感覚で使える。
  • 長時間使用でも快適:長時間の装着でも不快感が少ない。
  • 交換用イヤーピース:自分にぴったりのサイズで使える交換用のイヤーピースが付属。

惜しかったところ

  • 交換作業の難しさ:イヤーピースの交換が少し手間取る。
  • 声のこもり感:自分の話す声が少しこもって聞こえる。
  • 睡眠時の摩擦:横寝すると摩擦で違和感があるため、睡眠時には不向き。

30代女性シンプリストで聴覚過敏気味の私が【loopearplugs】を使用した感想を紹介しました。適度なノイズ低減レベルで会話の妨げにならず、見た目もおしゃれな耳栓です。音に敏感な方や集中したい方におすすめです。

おわり。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました